オーラ、チャクラの分析

TimeWaver(タイムウェーバー)でセッションを始めるときはまずオーラ、チャクラの分析を行います。

「オーラフォトグラフィー」(Aura Photography)というモジュール(アプリ)で、今のチャクラやエネルギーのバランスを測るります。

TimeWaverの調整は、クライアント自身のエネルギーを使います。そのため、セッションの始めに、クライアントのオーラとチャクラのバランスを整えることが重要になります。エネルギーが不足している状態で調整すると、うまくできなかったり、疲れてしまったりするからです。

縦に伸びている8本の棒グラフ、一番左の「Total energy」は、全チャクラの平均値です。70%以上で「エネルギーが十分ある」という意味の緑色になります。ここが黄色や赤色の場合は、エネルギー不足やバランスが崩れているので、緑色になるまで調整をかけていきます。

横に広がる棒グラフは、各チャクラの影響度を表しています。右側に広がるグラフは、チャクラが慢性的にアンバランスになり、エネルギーが固定化されている状態。左側に広がるグラフは、チャクラが急性的にアンバランスになり、エネルギーが混乱状態になっている意味になります。

 

※オーラとは、生体が放射するエネルギーのことで、波動、生体エネルギーとも言われています。
※チャクラとは、サンスクリット語で「車輪」を表す言葉で、人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールする、非常に重要なエネルギーセンターのことです。チャクラは、外界と体内のエネルギー交換を行い、体内に取り入れたエネルギーを利用可能に変換します。

※この投稿はタイムウェーバー東京・二子玉川サロンから引用しています

TimeWaver(タイムウェーバー)って知ってる?

・TimeWaver(タイムウェーバー)で何がわかる?

・TimeWaver(タイムウェーバー)初回セッションについて

           マダム ユキ

 

 

 

 


\セミナー・体験会情報はこちら/

公式LINE

マダムユキの公式LINEでは、自分の人生の青写真を知り、思い通りの豊かな人生を送るための情報や心のブロックを外す方法などをお送りしています。

友だち追加

※登録できない場合は
『@gug5670x』で検索してくださいね。
(@マークは忘れずに!!)